FC2ブログ
 

タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

ゴルフ合宿レッスン その3

先日、ゴルフ合宿に使用したコースの状況をお知らせします。

キアタニCC

ご存知日系ゴルフコースです。

コース:全くフラットで河川敷状態です。全般的に手入れも良く管理されていますが、フラットで水位が高い為、排水状態が良くない場所が多くあります。

グリーン:グリーンの管理は良くスピードも出ています。このコースでグリーンが非常に悪いと言う印象がありません。

練習場:ハウスから近く便利です。ボールはロストボールを使用しており、実質的な飛距離が確認できます。ただここも排水が悪くいつも状態が悪いのが気になります。

ハウス:受付の対応も普通であり、問題はありませんでした。

レストラン:日本亭で日本料理が堪能できます。スタッフの教育、対応はまずまずの合格点でした。当日はカツ丼を食べましたが、日本と変わらない味で非常に満足しました。

キャディ:当日付いたキャディの対応は全く芳しくありません。あまり仕事がしたくない様子がありありでした。第一に口を開きません。もう少しキャディ教育と仕事に対する認識を徹底すべきでしょう。

総合:全体として頑張っているのですが、何しろコースが単調すぎます。距離もしっかりありますので、思い切ってマウンド等のコース改修をお勧めします。


ラムルッカCC


コース:良く手入れされた林間コースです。36Hありますが、ABとCDは趣の違うコースレイアウトです。現在のコースコンディションは、バンコクでベスト5に入る素晴らしさです。良くレッスンに使用していますが、いつでも良いコースコンディションです。管理が上手いと感じます。コースは緩やかにうねり、退屈することはありません。適度に自然を残した素晴らしい景観です。

グリーン:比較的アンジュレーションがあるグリーンで楽しめます。コース管理がしっかりしていてスピードが出ます。平均で10ftレベルでかなり早く感じました。ただ朝早いスタートでは、グリーンに露があり、本来のスピードが出ないのが非常に残念です。

練習場:タイのゴルフ場の中でキレイな練習場に入ると思います。勿論生芝からのショットができます。距離も250ydsあり、しっかり練習ができます。アプローチ・グリーンはCDの方にはありますが、ABには傾斜のあるグリーンしかありません。

ハウス:受付の対応も普通であり、問題はありませんでした。ただハウスの外にあり、初めての人は戸惑います。

レストラン:メニューに日本語があり、好感が持てます。残念ながら多忙時にスタッフが足りず、オーダーやチェックが遅れることがあります。味はそれなりでした。

キャディ:このコースで最も悔やまれるのがキャディです。素晴らしいコースレイアウト、コースコンディションなのにキャディの対応は最低クラスです。と言うよりコースが素晴らしい為、キャディの対応のレベルにバランスが取れないのです。思い切ってユニフォームをチェンジしたらどうでしょうか?新しいユニフォームで、キャディが仕事をする気になるかもしれません。

総合:バランス感覚の問題です。コースが素晴らしいため、他の部分が見劣りしてしまいます。タクシーを呼んでもらうと100Bかかるのも全く変です。

次回はビンテージクラブとウィンザーパークです。

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する