FC2ブログ
 

タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

いよいよシニアプロにチャレンジ

今年最初のタイシニアプロの試験が、1月16-17日の二日間MUANG AKE GC (ムアンエイク)で行なわれます。

この試験にレッスン受講者の仲本さんがチャレンジすることになりました。仲本さんは、タイシニアプロを目指して、ゴルフ塾の会員になっています。

本人は60才以上のスーパーシニアを目指しています。スーパーシニアは、合格ラインがシニアより易しい為、60才以上になってからの受験を希望しています。

彼は現在59才で、スーパーシニアの年齢に達していませんが、スーパーシニアより合格が難しい、通常のシニアにチャレンジすることになりました。ダメ元でも貴重な経験になるだろうと想定し、今回の受験のエントリーを決めました。

先週の火曜日に36Hの練習&レッスンを行ないました。ティショットが左右に散らばり、ショートゲームで何とか凌ぐパターンです。このままでは100%不合格と言う感じでした。

本人は18H終了後疲れている様子でしたが、無理に追加の18Hを奨めて、36Hを回りました。疲れてきついという本人の言い訳とは裏腹に、ショットが段々安定してきました。

昨日も18Hの練習&レッスンを行ないました。前回よりティショットが遥かに安定し、距離も出てきています。ショートゲームも前回とは違い、少しずつ粘りのあるゴルフができつつあります。

試合や試験では、確かに誰でも緊張します。しかし、緊張の中で自分のゴルフができるようにならなければ、スコアをまとめるのは困難です。ましてちょっとしたミスが続いていらいらしたり、切れたりしては到底試験に合格することは不可能なのです。

HD13の仲本さん力からすれば、爆発的な高スコアを出し、楽々合格は100%ありえません。

もし奇跡が起こるとすれば、一打一打を大切にし、緊張感の中で自分を見失わない事が条件となります。そして、パーオンできなくても拾って凌ぐ、粘り強いゴルフができれば合格は不可能ではありません。

いつもは明るく楽しいゴルフをする仲本さんが、パーを拾いまくるゴルファーに変身することを期待します。

明日は「タイでロングステイしながらゴルフ友達になりましょ」の島村さんとギャラリーで応援に行く予定になっています。

結果は次号でお知らせします。

島村さんのBLOG
「タイでロングステイしながらゴルフ友達になりましょ」
http://blog.goo.ne.jp/nagaichi_1950/

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する