FC2ブログ
 

タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

アユタヤ・山の中のコース

今朝アパートのエレベータで時々練習場で見かける人に会った。お互いゴルフの格好をしていたため、ゴルフはどちらにという話になった。

当方は、どちらにという質問に、バンサイCCと答えると、彼は「ああ、アユタヤの山の中のコースだ」という言い方をした。真意は、良く解らないが、雰囲気としては、田舎のくだらないコースに行くんだねという感じだった。(アユタヤは平地で山はないんじゃないのか!)

バンサイCCは、アユタヤ方面にあり、市内中心部から1時間20分ほどでちょっと遠い。遠い分プレイ料金も安く、週末は日本人ゴルファーで賑わっている。

バンコク周辺のコースは殆ど行っているが、行ったことがないコースもある。バンサイCCは少し遠いこともあり、行くチャンスがなかった。そして、今回はコースレッスンでプレイすることになった。

07:30にハウスに到着した。キャディは20-30人待機している。挨拶もきちっとしている。ごく普通のゴルフ場の朝の光景だ。

ハウスはちょっと古めであるが、けばけばしくない古さと田舎っぽさもあり好感が持てる作りだ。

1Fのレストランで、軽く朝食を取りすぐスタートした。レストランのサービスや対応は極普通であり、不都合は何もない。

バンコク周辺特にバンナ方面は殆ど平で単調である。このコースも原型は平らな地形である。しかし、デザインが立体的で、心地よいアップダウンをつけている。プレイしていて面白いと感ずるゴルフデザインである。

グリーン周りは難しい。結果オーライが出来ないような作りになっている。グリーンは花道が狭く、しっかりバンカーにガードされている。しかも砲台であり、かつ傾斜がある。グリーン面は硬い。初心者・中級者には、見た目ほど易しくはない。

グリーンは傾斜があるため、上からは速い。砲台グリーンのため、外すとたちまちバンカーやラフまで転がり落ちてしまう。これをピン近くに寄せるには、ある程度以上の技術が必要になる。

コースメンテナンスもまずまずである。グリーンはスティンプメーターで8程度で普通の速さである。スルーザグリーンで、多少傷んでいる所もあるが、プレイに問題になるほどでもない。

プレイフィは安いが、コースはしっかりしたデザインと平均点以上のメンテナンス、クラブハウスも相応の嫌味がない誠実な態度である。ここは、プレイして納得の出来るコースである。これで土日のビジター料金1400Bはリーズナブルである。

今朝の「ああ、アユタヤの山の中...」は、一流コースばかりでプレイして、バンサイCCのような安くて良いコースの価値が分らない人か、過去にバンサイCCで大叩きした人だと思う...?

タイにはこのように安くてもしっかりした良いコースが沢山ある。


スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する