FC2ブログ
 

タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

香港のゴルフ事情

香港からゴルフレッスンを受講に来られる方がいる。

Yさんは仕事の都合で2ヶ月に1回のペースでバンコクに来ている。先日は2回目のレッスンがあったが、2時間のプライベートレッスンを2-3日間受講している。

なぜタイでゴルフかという話になり、香港のゴルフ事情をお聞きしてみた。

居住している香港のゴルフ事情は、バンコクや日本とは比較にならないくらい過密で高額との事である。どういうことかというと、そもそも香港という所には平坦な土地が少なく、あったとしても平坦地は貴重であり、ゴルフ場や練習場に使用されることは少ない。

また、中国本土も含めたゴルフブームにも拘らず、ゴルフ場や練習場がきわめて少なく、混雑そして高額のためゴルファーは思うように練習が出来ないらしい。

土日や祭日など、練習場は特に混雑しており予約しなければならないということを聞いて驚いてしまう。

香港にはゴルフ場が少ないため、在住のゴルファーは中国本土や近隣地たとえばマカオまでゴルフに出かけるという。

至近の中国本土には、大型ゴルフ場が続々と開発されている。しかし、都心から1時間でゴルフ場についてしまうバンコクなどに比べれば大変不便であることに代わりは無い。

こんな環境の中でゴルフをしているYさんは少し可哀想な気がする。

一方バンコクのゴルフ事情というと、世界中で最もゴルフ環境が整っている都市になると思う。いつでも練習ができるし、コースには1時間ほどで簡単に行ける。料金も大変リーズナブルと三拍子揃っている。

バンコク在住ゴルファーは、このようなゴルフが簡単にできる環境に対し、スコアが悪いと嘆くより先に、「ありがたい」という感謝の気持ちを忘れてはならないだろう。


スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する