タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

スコットランドゴルフ探訪 ゴルフの原点を探して その10

10.抜群の景観 グレンGC
http://www.glengolfclub.co.uk/

エディンバラから東30km程度のところにグレンGCがあります。1894年開場のコースで地元の人達や観光に来られた人達が気軽にゴルフをしています。今日はここでプレイですが、地元メンバーのジョンさんとアレンさんと一緒にプレイすることになりました。

CIMG1132_R.jpg

CIMG1112_R.jpg

このコースも大変ダイナミックなコースで打ち上げ打ち下ろしは普通です。No.1ホールの1打目はほぼフラットな所に打って行きます。2打目は崖の上に打つような感じです。2打目125ydsは30m近い高低差があるでしょう。落下地点が見えないのでどうなっているか少し不安でしたが、番手を上げて方向だけを重視してショットします。この後も高台からリンクスに打ち下ろすなどとても変化に富んだレイアウトとなっています。

CIMG1084_R.jpg

CIMG1113_R.jpg

高台の上の方に進んでいきますとリンクスコースと様相が違ってきます。厳密に言うとここはリンクスコースではなく、リンクスコースとパークランドコースが融合された感のあるゴルフコースです。

アップダウンを繰り返す大変変化に富んだホールが続く中No.13のパー3に来ました。右側が海で左が崖になっていてグリーンの旗だけが見えます。状況が分からないので近くまで行きますと旗の左に打たなければ海に行ってしまうか乗ったとしても傾斜でグリーンから右にこぼれてしまうことが分かります。ここは思い切って左の崖、旗から20yds以上左を目標にします。

CIMG1126_R.jpg

CIMG1120_R.jpg

CIMG1124_R.jpg

コースの右手には島が二つ浮かんでいます。この地区のコースは晴天であれば海に浮かぶ島と青い海のコントラストが大変美しく感動するほど綺麗で絵葉書のようです。なお右手の島はバードサンクチャリになっており立ち入り禁止とのことでした。

CIMG1122_R.jpg

14番ホールも右がすぐ海岸線になっていますのでティショットに気を使います。少し山の上を狙って下に転がってくるイメージを持たなければなりません。ハウスに戻る最終18番ホールは1番の全く逆になります。1打目は豪快な打ち下ろしでフェアウェイ左を狙います。コースの右側には沢山の車が駐車していますので、スライサーは特に気を付けなければならないホールです。1打目がフェアウェイに来れば、2打目は易しいでしょう。

CIMG1129_R.jpg

気軽にプレイできる地元に溶け込んでいるこのコースは結構人気が高いようです。平日のグリーンフィは53£、土日が60£でした。例により特別優待でプレイさせて頂きました。ありがとうございました。

CIMG1135_R.jpg

次回は
11.お勧めはEAST LOTHIANエリア です。
スポンサーサイト