タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

スコットランドゴルフ探訪 ゴルフの原点を探して その3

3.エディンバラからインバネス

Scottland map

エディンバラ空港到着後、循環バスで予約していたEASIRENTに到着しました。建物は仮設で建築現場に置いてあるような真四角な箱でした。名前を告げて借りた車がTOYOTA AURIS ハイブリッドという新型で2000mileしか走っていない車でした。ラッキーでした。で動かそうとしましたが、キーがありませんし操作が今一分かりません。やっと動きましたが走り出した実感がありません。車イコールエンジン音の概念があるため、止まっている感覚で走り出すのは奇妙でもありました。本当に年寄りは駄目ですね。少し悲しい気分になりました。

レンタカーTOYOTA AURISハイブリッド

レンタカーTOYOTA AURISハイブリッド


エディンバラ空港から今日は200km以上北にあるインバネスまで走ります。インバネス周辺でゴルフは予定していませんが、近くにネス湖がありますので話のタネに寄ってみようと思います。

この辺りの気温 15°

エディンバラからインバネスに至る道は山に向かって走る高原の雰囲気です。スコットランドの北部ハイランド地方には、ベン・ネビスという1300mクラスの山をはじめとする山岳地帯になっています。この辺りの標高はあまり高くありませんが、緯度が高く冷涼なため、年中雪を見ることができます。途中の山々にはあちこちに雪が残っていました。外の気温は10度です。道路は暫く山岳地帯を走ります。

P_20150621_172206_R.jpg


運転中お腹も空いたのでハイウェイの休憩所でハンバーガーを2個買い、車の中で腹ごしらえです。この後B&Bに到着して、もし近くに食事ができる場所が無いと困るので。ハンバーガーを一つ余分に買いました。B&Bの近くでワインを買えばそれで晩飯です。

雨交じりの天気の中を走って、途中休憩しながら約4時間かかってインバネスに到着しました。外は肌寒く、明日からのゴルフがこんな天気だったら調子が狂うなどと思いつつ、チェックインしました。日本で生活していればこんな気温は何でもないでしょう。しかしタイ生活15年ですっかりタイ人化している軟弱者には肌身に堪える寒さです。寒い!

予約していたB&Bの部屋は普通より小さ目で、洗面所がついています。部屋の中には壁置ヒーターがついており既にスイッチが入っていました。エアコンは勿論ありません。クローゼットの中にはコンパクトタイプのヒーターも入っています。この地方は余程寒いんですね。

1435002646396.jpg


明日目指すロイヤル・ドーノックGCはスコットランド最北のチャンピオンシップコースで、もっと南にあればいつでも全英オープンを開催できるコースと評価され、英国最北のコースは「隠れた宝石」とも言われています。

雨と寒さ対策はSRIXONレインウェア上下とレインキャップ、その他にウィンドブレーカー(プルオーバー)に防寒用スラックスを準備しています。明日から始まるゴルフ発祥地の探訪が楽しみになってきました。

スコットランドゴルフ探訪 ゴルフの原点を探して その4は、「北の宝石 ロイヤル・ドーノックGC」です。
スポンサーサイト