FC2ブログ
 

タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

タイは水不足

バンコク周辺では最近全く雨が降っていません。2013年11月に降雨があってからもう5ヶ月になります。先日少し降りましたがお湿り程度の雨でした。

私は10年以上タイにおりますが、このようなことは記憶にありません。昨年末から今年にかけての乾季はずいぶん涼しく感じました。あまり暑くならないため大変過ごしやすかったです。このような涼しさも今まで経験したことがありませんでした。

世界的な異常気象の影響だと思いますが、アメリカなどでは大寒波が襲来して降雪による交通機関への大きな被害が出たことが報じられていました。日本も同様に首都圏に大雪が降り数日間に亘り交通機関がマヒしました。本当に大荒れの冬だったですね。

さてタイですが、数年前にはダムの放水による大きな被害がでました。今度は渇水干魃被害が出そうな感じです。タイの北部にあるプミポンダム・シリキットダムなど大規模ダムの貯水量が軒並み低下しているようです。

もしこのまま降水量が少ない状態が続けば、タイの農業やその他の分野への影響は避けられません。洪水の後干ばつでは農家の人達もやってられない心境だと思います。ゴルフコースの貯水池の水位も随分下がってきました。コース維持には水が不可欠なだけに心配です。

今後の降水量次第では、バンコクで給水制限が始まるかもしれません。ちょうど今はタイの正月ソンクランです。一番暑い時期でこの後雨季(グリーンシーズン)に入ります。今後の降雨に期待したいものです。
スポンサーサイト