FC2ブログ
 

タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

年末年始はチェンマイでゴルフ その1

明けましておめでとうございます。ご挨拶が遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します。

年末年始はチェンマイでレッスンを行いましたので、その様子をお知らせします。

レッスンは12月29日から1月4日まで7日間でした。レッスンを受講された方は8名で日本からは5名、バンコクから3名という内訳です。

レッスン会場は、コースがロイヤルチェンマイGC、メージョーGC、チェンマイハイランドGC、そしてアルパインGCでした。練習場はスタードームを使いました。

レッスン内容はラウンドしながらのレッスンで、マネージメント・メンタル面が中心になります。勿論斜面や難しいリカバリーショットも行いました。ただ年末年始の混雑ですから、前後の状況を見ながらになります。遅くなる場合は後ろの組をパスさせなければなりません。基本的に毎日早朝ホテルを出発し、昼過ぎにはラウンド終了、その後ホテルに帰着する日程です。

例年になく混雑していたチェンマイですが、到着後スタート時間に余裕があれば、コース到着後にボールを打ちレッスンを行いました。混雑のためスタート時間に余裕がない場合は、ラウンド終了後に練習場でボールを打ち、「今日の反省と修正」を行いました。

殆どの方がお一人での参加でしたが、その中にご夫婦で参加のGさんがおりました。日本から参加のGさん夫妻は、今までクラブを握ったことがなく、勿論コースにも出たことがありません。今回は観光を兼ねてチェンマイでゴルフをスタートすることになりました。

Gさんからレッスン参加のお問い合わせがあった時に確認したところ、ゴルフクラブを持っていませんでした。何回かメールでやり取りをした後クラブを購入し、全く新品のクラブをチェンマイにお持ちになりました。

Gさん夫妻は2日間練習場でスウィング形成、1日コースレッスン、最終日に日本にお帰りになった後の練習方法、注意点など含めてレッスンをしました。

初めてのゴルフ体験ですが、最初に立てた日程は難なくクリアし、ゴルフレッスンを楽しまれていたように感じました(体は痛いと言ってましたね)。またコースでも初めてにしては結構上手く出来たと思います。これからも継続して練習して下さい。必ず上達します。何か問題があればすぐメールして下さい。

1月1日は19:00から市内のイタリアンで新年会でした。チェンマイのイタリアンは、美味しいお店が多くいつも楽しみにしています。今年も昨年と同じお店「カサ・アントニオ」でした。

2013年がゴルフの飛躍の年であることを祈念しながら、ビールで乾杯です。その後次々と出てくる美味しい料理を堪能しながらワインに移っていきます。レッスンに参加した方全員参加でしたので、会話が弾みます。そして満腹とほろ酔い(酩酊)の中で新年会は御開きとなりました。

さあ明日も頑張ろう...

コースレッスンの様子は次回です。
スポンサーサイト