FC2ブログ
 

タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

タイ・エアフォースGC(トゥパテェミィーGC)

今朝、久しぶりにタイ・エアフォースGCに行きました。私のAPからは、車で30分で到着します。

皆さんご存知の通り当ゴルフコースは、ドンムアン空港のすぐ先にあり、昨年のタイ大洪水で半年以上閉鎖していたゴルフコースです。かつてタイオープントーナメントが開催されたタイ空軍の管理するコースです。

一年ぶりに訪れたコースは大いに変わっていました。どんな風に変わったかと言いますと以下のようです。

1.ティグラウンドが改修され大きくなっている。
2.グリーンが改修され全く違うアンジュレーション(今風)になっている。
3.グリーンサイズが400㎡平均が500-600㎡と大型化(巨大化)した。
4.バンカーが要所に増設された。

ラウンドした感想ですが、ティグラウンドから見る景色は全く変わっていました。でもフェアウェイは前のままで全くの平坦です。特に砂も多く入れている様子もなく、雨が続けばぬかるんでくる前のままです。

スタートホールもクラブハウスの前に開けてすっきりしました。以前のNO.10がNO.1に変わっていました。

ラウンドしながら気がつきました。どのくらい水位が高かったのか、樹木やコースと敷地外の塀にはっきりと黒い線がついています。私は手を伸ばした手の先まで水が滞留したことが分かります。

歩きながら不思議な気分になりました。洪水時の水位があれば、今水の中を歩いているのです。

グリーンを前面改修しましたので、新設コースと同様です。アイアンショットが、堅くて止まらないため芝は長めです。まだ生え揃っていないことや芝が同じ方向を向いていないため、パターは真直ぐ行きません。

そして気がついたことですが、今回何か日本人高齢者が多いように感じました。ここはタイロングスティヤーには人気度は近くて安いため、まあまあだったのですが、洪水後人気が急にアップしたのでしょうか。月曜日にも関わらず随分混雑していました。
スポンサーサイト