FC2ブログ
 

タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

BTSで行けるゴルフコース

今日はバンコク中心部を走るBTSスカイトレインで行けるゴルフコースの情報です。

最近BTSがオンヌットからベイリンまで延長になりましたが、ベイリンの一つ手前がバンナー駅です。モーターショウなどが開催される展示場「バイテック」は駅の目の前です。

この駅から南に=ベイリン方向に向かってすぐ左折しますと300mほど先に「バンナー・タイネイビーGC」があります。開場は1965年とのことで、タイでは歴史あるコースに入ります。

コースは9Hで距離も短いのですが、練習にはもってこいのコースです。何と言ってもBTSで来れる上、グリーンフィが300B、キャディフィ210Bで平日なら510Bで18H回れます。

コースレイアウトはストレートとドッグレッグの組合せです。260-290ヤードのパー4がいくつかありますので飛ばし屋は当然ワンオン狙いです。が花道は狭くナイスショットをしても少しでも曲がれば、バンカーや池に入ってしまいます。

このコースには数回行きましたが、ゴルフは直進性が最も大切なことを思い知らされます。飛距離ではなく真直ぐ目標に向かうことがスコアメイクには必要なのです。ここでは無理せずに刻むゴルフも必要になります。

ティ、フェアウェイには芝が無い部分があります。でも安易にフリードロップせずにあるがままでプレイすることをお勧めします。理由は、普段はベアグラウンドから打つ練習も出来ないからです。

グリーンの状態は悪くありません。まあまあ管理はされています。芝種は若干高麗系が入っているように思われます。硬い芝が長いため、中々転がりません。遅いですが傾斜があるため結構切れます。このようなグリーンはラインとタッチが合わなければ入らないですね。

芝の状態は最高状態ではありませんが、近い&安いということで、たまに行っています。コースに隣接して立派なドライビングレンジも完備されていますので、皆さんも是非プレイしてみたらいかがでしょうか。

なお、このコースのドレスコードについてですが、帽子着用、シャツはズボンの中に入れる、靴下着用、ジーンズ不可です。でもこれは基本中の基本で、当たり前の服装になります。最近日本人も含めてゴルフプレイ時の服装が乱れています。当たり前ではない方は、ご注意下さい。

WEBサイト
バンナ・タイネイビー・ゴルフコース
スポンサーサイト