FC2ブログ
 

タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

6月のスケジュール

6月のスケジュールをお知らせします。(レッスン受講者用)

コースレッスン

6月18日(土)プレジデントCC
6月26日(日)バンパコーンリバーサイドCC

集合は09:00に練習場で、すぐアプローチ・バンカーなどショートゲームレッスンを行います。
スタートは11:00過ぎになります。プレイ費は時間になり次第、まとめて購入しますので、ロッカー使用のみにして下さい。

レッスン受講開始後数ヶ月が経過している方、またはすでにコースに出た経験がある方は是非参加をして下さい。

参加者は原則一組ですが、参加者が少ない場合は中止になります。

練習場レッスンは通常です。




親父の一言(2011年6月)

ヘッドスピードをアップ(ヘッドを走らせる)するために必要なことは、腕を振るスピードをダウンスウィングでストップするような動作が必要になります。

ヘッドを走らせる動きを理解するため、右手の親指と人差し指でクラブをぶら下げて振り子運動をしてみてください。小さな手の動きで先端部分が大きく動くことが理解できます。スウィングはこれと同じなのです。

ところが一生懸命クラブを振ろうとして、腕(手)が速く大きく動いてしまうのです。振り子運動をした右手を思い出してみてください。わずかな動きで先端のヘッド部分が大きく動いています。

これをスウィングで実践するには、ダウンスウィングで左脇を締める必要があります。上から降りてきた手が体の正面で止まる感覚です。手が止まりますから、先端のヘッドが加速する感じで大きく動きます。

よくヘッドが走ると言う表現をします。ヘッドが走ることで飛距離がアップしますし、手を大きく動かさないため、方向性も良くなります。

曲がる・距離が出ない方は、ヘッドを走らせることを第一に考えて下さい。

体の必要な部分を最低限動かしながら、ヘッドを走らせる事が正しいスウィングなのです。
スポンサーサイト