FC2ブログ
 

タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

年末年始はチェンマイで その4

このようなことで無事自主練習4日間とコースレッスン4日間が終了しました。

今回のチェンマイ行きは時間があった為、好きなバスで移動しましたが、今後の課題が残りました。

1.繁忙期はNCA(ナコンチャイエア)もその他のバス会社も大変混雑するため、早めの予約が必要
2.途中下車する便ではなく、ノンストップ便を選択すること
3.できればNCAとトランスポート社の料金が一番高い便(800B~)を選択した方が快適

バンコクの駐在員は絶対乗ることがない長距離バスだと思います。飛行機はバンコクチェンマイ間が、2000-3500Bでそんなに高くありませんし、一時間ちょいでチェンマイについてしまします。皆さん普通は飛行機を利用します。

でもバスで移動するのはそんなに苦ではありませんし、結構楽しく感じます。多分時間が沢山あるからでしょうね。

チェンマイの魅力は沢山ありますが、概要は以下のような点です。

1.街がバンコクほど大きくないため、簡単に移動が出来る。何かと疲れない。
2.滞在中の食費やその他の費用はバンコクの半額程度で懐に優しい。
3.宿泊施設(ホテル・ゲストハウス等)沢山あり、安い。
4.山を望む素晴らしいゴルフコースあり、料金が安い。
5.友人が、美味しいお好み焼店を経営しており、夜の食事に困らない。
6.初めての方やご家族向けには、数々のツアーがあり退屈しない。(お寺・動物園・温泉など)
7.チェンマイ語(弁)があって楽しい。
8.美味しいイタリアンレストランがある。
9.バスや飛行機の便数が多い。

11-2月の乾季はバンコクに比べて5度ほど低くなるようです。1月の最低気温は20度以下になりますが、バンコクはめったに20度以下にはなりません。チェンマイの朝晩は、少し寒い感じがします。逆に暑季や雨季にはバンコクより最高気温が高くなります。冬寒く・夏暑い、日本にもこんな気候の場所がありますね。チェンマイはそんな所なのです。

難点があります。それはホテルからゴルフコースへの移動などの交通手段が、限定されることです。バンコクのようなメータータクシーがないため、交渉しなければなりません。トクトクやソンテウのチャーターもありますが、遠くにはいけませんしやはり交渉が必要になります。少し面倒ではあります。

次回の年末年始もチェンマイに滞在する予定です。2011年末年始のコースレッスンのご予約は今からお受けします。お問合せ下さい。

お問い合わせはBLOGから直接出来ません。
タイゴルフツアー&レッスン(Golf Creation)のサイトからお問合せ下さい。

スポンサーサイト