FC2ブログ
 

タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

ここは外国

バンコクから至近のリゾート地パタヤで日本人女性が強姦されそうになった事件が発生した。

以下は「タイの地元新聞を読む」の記事です。

各報道によると、21日未明チョンブリー県パッタヤー地区内で、20歳の日本人女性がバイクタクシーの運転手に性的暴行を受けそうになるという事件が発生した。

被害にあった女性によると、21日3:00(報道により2:00)頃に食べ物や飲み物を買うために宿泊先のハードロック・ホテルを出たが、買い物を終えた後で道に迷ってしまい、たまたま通りかかった30歳から40歳位のバイクタクシーの運転手に道を聞いたところ、ホテルまで乗せていってあげると言われた為、タイ人には同情心があると思い信用してバイクの後部座席に乗ったという。

ところが、その後男にホテルではなく人気の無いビーチに連れ込まれ、そこで暴力を振るわれた上で性的暴行を受けそうになったが、爪でひっかいたり、大声で叫ぶなどして抵抗した為、男はあきらめてバイクで逃げていったという。

尚、被害にあった女性は、今回の一件が事件として取り扱われる事を希望していないという。

ということで事件は未遂に終わりましたが、異国の地で、女性が午前3時頃外出するということ自体おかしくありませんか。バイクタクシーがどんなものか知らないまでも、親切とそうでないか分からないのでしょうかね。

タイは微笑の国ですが、微笑みの意味がどんなものか良く考える必要があるでしょう。そして、ここは紛れもない外国であるという認識を強く持って行動すべきです。

日本から来られる人たちが事件に巻き込まれないためにも、もっとしっかりして欲しいものです。基本の基本です。
スポンサーサイト