FC2ブログ
 

タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

最近のプレジデントCC

プレジデントCCはバンコク市内から一時間圏内で36Hを有する雄大なゴルフコースです。

このコースを、レッスン受講者のためのコースレッスンに使っています。理由は練習場が完備していること、割合近いこと、土日の午後料金が安いことなどが主な理由です。またスポンサーのSRIXONの関係もあり、個人的な練習ラウンドでも使わせてもらっています。

全体的には緩やかなアップダウンがあります。全くの平地に作ったコースですが、RトレントジョーンズJrの設計は飽きません。開発段階でフラットな地形をいかに緩やかなアンジュレーションにするかは、開発コンセプトで変わってきます。

平地を平地に見せないということは、お金がかかる話で、土をいかにして移動させるかということになります。平地が平地に感じられるコースは、キアタニやタノンに代表されますし、平地でありながらアップダウンを感じさせられるのがラムルッカやバンサイなどでしょう。

現在コース管理状況は落ち着いていて、ティインググラウンド、フェアウェイ、グリーンともほぼ完璧状態に仕上がっています。特にグリーンは先日プレイしたパタヤのサイアムCC・プランテーションと比較しても遜色はありません。スムーズな転がりでパターが打てます。

プレジデントCCは1993年のオープンから15年以上経過しました。コースの特徴は、素晴らしいデザインとしっかりとしたコース管理のような気がします。特にグリーンはバンコク周辺では速い部類に入ります。

コースコンディションは一年のうちに何回も変わりますし、エアレーション等の更新作業も必要になります。が是非このコースコンディションは維持して欲しいと思います。

平日にプレイできる方には各種プロモーションを実施しています。格安でプレイが楽しめますし、練習にはもってこいのコースです。

皆さんも是非足を運んでみて下さい。

プレジデントCCのサイト

スポンサーサイト