FC2ブログ
 

タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

スリクソンI701アイアン

先日SRIXON/XXIOからクラブ提供をしてもらいました。

XXIOブランドはタイでは新しいブランドです。といいますのは、SRIスポーツ(住友ゴム)の日本国内商品のメインはXXIOで、海外向けアスリートモデルがSRIXONだからです。

今回チョイスしたクラブは、ドライバーは新製品XXIO(ザ・ゼクシオ)です。FW、UTもXXIOです。そしてアイアンはSRIXONを選択しました。SRIXONを選択した理由は、XXIOアイアンはちょっとヘッドが大きすぎて違和感があったからです。

何を選択しても良いということでしたので、、アイアンはSRIXONのI701というクラブにしました。このクラブは日本では発売されていません。日本で発売されている商品は、I701ツアーという商品です。装着シャフトがダイナミックゴールドです。多分こちらではツアーではなくI701で販売すると思います。I701はNSプロが装着されています。

ヘッドは小さめのキャビティそしてFORGEDです。大きなアイアンヘッドは見た目が易しいのですが、ラフから打つ場合デカヘッド故、抵抗が大きくなります。ヘッドが大きいイコールすべてのショットが易しくはないのです。大型ヘッドにも長短があるということです。

これらのクラブは26日のラムルッカCCでのVIDEO収録で初めて使ってみました。結論から言えば「素晴らしい」の一言です。

ドライバーは10.5のRを使いました。スィンガータイプですので、硬くて重いクラブは得意ではありません。しかし、ザ・ゼクシオの総重量は285gです。ちょっと軽すぎます。10.5Rですのでボールは随分あがります。でも飛距離はしっかり出ています。プロとしてはあまり飛ぶ方ではないのですが、軽く振って250ヤードという感じでした。

今度9.5Sまたは10.5Sに交換してもらおうと思っています。もう少ししっかりした感じが欲しい気がします。

アイアンは絶品ですね。ヘッド形状は大きくなくそしてキャビティです。その上FORGEDとくれば最高です。易しくそして打感が良い。アイアン選びに皆さん苦労されていると思いますが、SRIXON I701は中上級者のこだわりを満足させてくれるクラブですよ。

アイアンは飛距離がいらないという方がいます。でも普通またはそれ以上の飛距離は悪くありません。普通に打った感じでは、7Iで160ヤードですから飛距離は普通と思います。ただ3Iや4Iはヘッドが小さいため、大きなヘッドになれている方には「当たるかな?」というちょっと不安感があると思います。

そのようなことで、SRIXONアイアンI701FORGED、XXIOザ・ゼクシオは組みあわせとしては、ちょっと違和感がありますが、使用感は絶品でした。

皆さんのクラブ選びの参考に是非お考え下さい。

クラブ選びのご質問はメールでお願いします。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する