FC2ブログ
 

タイ・バンコクゴルフレッスンBLOG

Pro Noda メモリアル2011(コンペ&パーティ)開催 その1

ゴルフ業界に30年以上おりますが、自分主催のコンペを開催したことがありませんでした。

今年8月で60歳になりましたし、タイに滞在して10年の節目の年でもありましたので、思い切ってコンペを開催することにしました。誕生日に近い土曜日を希望しましたが、生憎予約が一杯で8月28日の日曜日開催となりました。

場所は、日頃からお世話になっていますサイアムCCパタヤプランテーションです。このコースはご存知ホンダLPGAの開催コースで、コースレイアウト、ターフコンディションも大変素晴らしく、難易度は高いが、一度はプレイしてみたいコースと言われています。
Plantation 7B par3

また、私が2008~2010年にタイのTV3チャンネルのレッスン番組(コンファーナゴルフ)を担当した時も、終了までスポンサーになって頂きました。

さて当時の天候ですが、9:00頃バンコクからチョンブリ方面は時折強い雨でした。その時点のパタヤは雨は上がっておりましたが、少し心配な空模様でした。ただゴルフコースからパタヤ、ラヨーン方向を見ますと、雲の間から陽がさしており、ラウンド中は酷い土砂降りにはならないような感じです。

朝9:00からドライビングレンジで希望者にワンポイントレッスンを行いました。レッスンに参加された方は30名以上おりました。
2011-08-28lesson-2.jpg

スタート前の限られた時間の中でのワンポイントレッスンですから、皆さんには要点を伝え、すぐ改善できることを中心にレッスンしました。
2011-08-28 lesson-1

また、今回のコンペ&パーティには、タイ女子プロ界の重鎮「プロ・パリチャット」も友人代表で参加して頂きました。10名ほど参加のタイ人の方にワンポイントレッスンをお願いしました。

彼女のレッスンは長年の歴史があり、タイ人ゴルファーには良く知られた存在です。タイ人の参加者には、ラッキーなレッスンになったと思います。

予約数は50名でしたが、当日キャンセルの方もおり、最終的には45名の参加でした。

ワンポイントレッスンも終わり、12:00過ぎに練習グリーン前に集合しました。幹事をお願いしたKさんの挨拶の後、主催者挨拶・競技説明を行いました。そして記念写真の後、A・B・C各コースから4-5組ずつスタートして行きました。
2011-08-28kinenpic-1.jpg

でも空はいつ降ってもおかしくないどんよりとした雨雲が垂れ込めています。果たして雨に降られずにホールアウトできるのでしょうか。

続きは次回です。

お詫び:9/1-9/4コラートで試合があり8/30-9/4の間は、アップできません。

スポンサーサイト



8月のスケジュール

8月のスケジュール(レッスン受講者用)

コースレッスン
8/20(土)プレジデントCC 09:00練習場集合

メモリアル2011 コンペ&パーティ
8/28(日)サイアムCCプランテーション 
13:00ショットガンスタート
参加者募集中です。

8月はシニアツアーはありませんので、練習場レッスンは通常です。




「親父の一言」(2011年8月)

スコアを劇的に良くする方法とは?

最近雑誌やサイトでスコアを劇的に良くする方法などと称し、DVDや本を販売しているのを見かけます。

教える立場にある自分にとって、このような教材があることに対し、興味がないと言えば嘘になります。

スウィングは生身の体がクラブを操作して行うことであり、毎回機械のような動作をすることは不可能なことです。ただし、訓練を重ねることで、同じような動作をすることは、不可能ではありません。でもスウィングで劇的にはスコアは良くはならないのです。

スコアを劇的に変える方法とは、「正しいスウィングを身につける」ことより、「スコアを作る為の方法を身につける」と言い換えた方が良いかもしれません。

初中級者から上級になるにつれ、ミスのリカバリー方法が分かってきますし、アプローチやパターなどのショートゲームの重要性も理解してきます。

ある程度ボールが打てるようになったら、ショットの精度はあまり追求せず、「アプローチとパターでスコアを作る練習」をした方が良い結果が出ると思います。

このように、スコアを劇的に良くする方法とは、発想の転換が必要であり、アプローチやパターを練習する事だと認識しています。